株式会社エムトーン

人財、マーケティング、情報処理技術の3方面から中小企業の経営発展をガッツリ応援する神戸の断然オモシロ会社。 独自開発のクラウドERPを核に、しくみづくり(≒システム開発)をお手伝い。 飲食店オーダーエントリーや小売店ポスレジに強み。

トピックス

最終更新日:2017/09/07

  • 2017年9月7日:当サイトのトップページがAMPコーディングでリニューアル。ページによってデザインがバラバラになりますが、 そこはご愛嬌で。
  • 2017年9月6日:当サイトをSSL対応いたしまして、URLが「https://‥‥」に変わりました。
  • 求人【新卒+中途】ただいま採用活動継続中! 案内ページはこちらです。
  • 2017年7月8~9日:「スペースアルファ神戸」にて第7回合同一泊研修を実施しました。研修終了後の懇親BBQは「三田エムクラスガーデン」さんで大満足!

  • 2017年5月27~28日:第2回「マネジメントゲームと仏法」(菩薩MG・Ⅱ)開催。アクセスコーポレーションの中植さんが最優秀経営者に輝き、自身の100期到達に花を添えました。
  • 近畿経済産業局の作成した「IoT等を活用した食関連サービス事例集」に、当社のクラウドサービス「ぷう太郎」「クラウド播磨王」の事例が掲載されました。 4ページに「マザームーンカフェ」さん、12ページに「四國うどん」さんの事例です。
老いていく自分と生きつづける会社
  
売上は対前年4%の微増。これで辛くも最高更新は6期連続、黒字決算は14期連続。あいかわらずセコく無難にまとめたように見える数字でしょうが、昨期は消耗しました。総括すると、とても「めんどい」1年でした。キツかったし、社員のみなさんにも苦労をかけました。特に山岡さんには想定外な負荷がかかってしまい、いろいろ申し訳ない気持ちです。
苦労かけただけなら謝ってすませるところですが、賞与も出せず、見返りがありませんでした。会社が赤字にならなかったといっても、これでは自慢にならないどころか恥ずかしい結果です。
社員のみなさんには、これからもっと、いい思いをしていただきます。給料もいっぱい出したいし、休みも余裕で取っていただけるようにしたい。駅から近くて日当たりのいい家を買ってほしい。 満足な給料と休みを出せない経営者は失格。早く交代したほうがいい。

こんな社員であってほしい

仕事がおもしろくないとか、すぐにしんどくなる人は、右の図のような3つのマルを描いて自分の行き先を考えてみてほしい。したいこと、できること、そして、役に立つこと。人間はやっぱり、やりたいことをやっているときは自然と元気が湧いてくるし、うまくできたらほめてもらえて嬉しい。仕事が楽しくない人は、どっかで自分をごまかして、ハッピーじゃないエリアにはみ出てしまっている可能性が高いので。
 マルが重なってるところを探せばよくて、せめて2つ重なってるとこには行きたいよねっつー話。3つ重なるとこってのは、そう簡単には見つからない。競争相手もいるし、生活もかかってる。世の中に何万何千とある職業をいちいち理解するのは不可能だし、親の意見に従うのは裏目に出ることも多いし。だから「ご縁」ってもんがとてもとてもとっても大切。
 早く見つけるコツは、なんでも一所懸命やること。(あるいは逆に、サッと見切りをつけてスピード勝負。次から次へと速くまわすか。)食べ物の好き嫌いも似たところがあって、たとえば子どものころ苦手だった牡蠣やブルーチーズを、大人になってから大好きになることもあるでしょ。そのプロセス。ちょっとかじって苦い、渋い、マズいと文句ばっかり言ってると、いちばんおいしいものを死ぬまで食べ損ねることになりかねません。消去法で探すと遠まわりになるんで、だから素直な気持ちってもんがとっても大切。